みてねみまもりGPSレビュー【実際に使った感想や選んだ理由】

この記事では、「みてねみまもりGPS」をレビューしていきます。

箱とGPS端末画像
この記事の内容

・みてねみまもりGPSを2週間使ってみた感想
・みてねみまもりGPSを選んだ理由

小学生になると子供だけで登下校になり、親としては心配になります。

この場合の選択肢は2つ。

「スマホを持たせる」もしくは「子供用GPSを持たせる」

我が家では、「子供用GPS」を選びました。

購入したのは株式会社ミクシィが販売している「みてねみまもりGPS」

この子供用GPSを選んだ理由は2つ!

・本体価格・月額使用料
・誤操作リスクがゼロ!

まだ使い始めて2週間ですが、買ってよかったと思える商品でした。

目次

2週間使った感想

ランドセル内ポケットに入れて登下校しています。
登録後、約2週間使って感じたことをまとめました。

◎バッテリー持ちは評判通り良い

GPS端末使用環境は以下の通りです。

・稼働モードは「高頻度」設定/登下校は約3~10分程(帰宅先による)
・購入後はフル充電後に使用開始

このような状況で利用を開始して約1週間……

バッテリー残量は「100%」→「70%」

我が家では家⇔学校の場合、子供の足で2~3分の距離です。
ただ週に何回か学校→祖母の家ということがあります。
この場合は、子供が歩いて10分圏内。

充電頻度が少ないのは手間がかからず助かります。

2週間経過して、「70%」→「30%」で初充電を行いました。

×距離が近すぎ?反応がイマイチなことも…

我が家は小学校(校門)までおよそ50mほどの距離です。
実際にクラスがある校舎までは、もう少し距離があります。

家と学校は「みまもりスポット」登録しています。

みまもりスポットとは?

子供がよく行く場所を最大10カ所まで登録できます。
登録しておくことにより、端末が指定スポットに出入りするたびに通知が届きます。

通常帰宅時は「〇〇が学校を出発しました」、
家付近に到着すると「〇〇が家に到着しました」と通知があります。

しかし、家⇔学校の距離が近いためか突然「〇〇が家に到着しました」通知が届きます。
「〇〇が学校を出発しました」通知がされないことが数回。

現在位置に誤差がでるため、逆に不安になりました。
これについては、子供用GPSだけでなくスマホを持っても同じ事ですね。

GPS測位測定はどうしても誤差が出るので仕方ないですね。

ただ、公式HPにはGPS測位測定について以下のように書かれています。

みてねみまもりGPSでは、米国のGPS衛星に加えて、日本QZSS・欧州Galileo・ロシアGLONASS・中国Beidouの5種類の測位衛星を利用し、なるべく多くの衛星を捕捉することで、精度向上を実現しています。

また、WiFiアクセスポイントや携帯電話基地局の情報を併用することで、衛星が捕捉できない屋内・地下でも現在地を測位しています。

位置情報の測位精度はどのくらいですか? – みてねみまもりGPSヘルプ (mitene.us)より引用

測位測定の精度を上げるために多くの測位衛星を利用しています。

日本QZSS(みちびき)のみちびきウェブサイトに各国の測位衛星について記載があります。
各国の測位衛星|各国の測位衛星|みちびき(準天頂衛星システム:QZSS)公式サイト – 内閣府
(※クリックすると別ウインドにて「みちびきウェブサイト」が開きます)

みてねみまもりGPSを選んだ理由

みてねみまもりGPS本体

価格と「日本PTA全国協議会推薦」

みてねみまもりGPSの本体価格は5,280円(税込)、月額利用料は528円(税込)です。

似たような価格設定の子供用GPSもあります。
以下の表は、「みてねみまもりGPS」の本体価格と同価格帯の子供用GPSです。
(※価格は2022年5月時点です。価格改定している場合がありますので必ず公式HPをご確認ください)

子供用GPS本体価格(税込)
goo of things いまここ3,280円
GPS BoT5,280円
まもサーチ25,980円
みまるく6,820円

みてねみまもりGPSのHPに記載がありますが、
「日本PTA全国協議会推薦」です。

GPS端末本体の誤操作リスクがない

今回子供用GPSを選ぶときに最も重視したのは、
「誤操作リスクがないか」です。

他の子供用GPSは、機種によってGPS端末から音声を届けたり、
子供からメッセージを発信をすることができる機種があります。

その場合、GPS端末にボタンがあります。

このようなボタンがあるタイプは誤操作を防ぐために
複数回ボタンを押さないと指定の動作が行えないよう設計されています。

しかし、学校に持ち込むので誤操作や誤操作によりGPS端末より音が出てしまうなどの
リスクは低いほうがいいと考えました。

「みてねみまもりGPS」はGPS端末に発信機能・ボタンなど
余計なものは一切付いていません!

そのため、子供が誤操作して授業中に音が鳴ってしまうなどの
トラブルは絶対に起こりません。

実際に届いた商品の中身

実際に届いた商品の中身画像

実際に届いた商品の中身はコチラ

・GPS端末
・充電ケーブル(USB Type-C)
・専用ストラップ
・リセット用ピン
・商品案内&リセット方法など記載の紙(2枚)

※要注意※ACアダプターは付属していない

購入時に要注意なのが、
充電ケーブルは付属しているが、ACアダプタはありません。

我が家はスマホ用ACアダプタにて代用しています。

【購入後注意点】学校への確認

このGPS端末を子供に持たせることになりますが、
勉強道具以外の持ち物を学校内に持ち込むので学校に確認が必要です。

我が子が通っている学校では、
持込自体はOKですが書類を提出する必要がありました。

学校によりルールは異なると思いますが、必ず確認することをオススメします。

まとめ

使い始めて週間ですが2週間ですが、買って良かったと思います。

子供が今どこにいるのかをお手頃な料金で確認できることは
非常にありがたいです。

ニュースで子供関連の事故や事件は後を絶ちません。

子供用GPSは子供を物理的に守ることはできませんが、
異変にいち早く気づくためには必須アイテムです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる